Continental Breakfast世界のContextを読み解くBlog

| LOVE | TOPIC | LOG | LINK | ME | OTHER |
#スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.06.26 Wednesday ... - / -
#POWERADE with sandwich
先日、日本コカ・コーラの新製品発売記念イベントに行ってきました。

新製品の名前は「POWERADE FUELX」。同社のアクエリアスとは違って運動前に飲むのが効果的だそうです。特に持久系スポーツと相性がよいそうで、そこで今回のイベントは、ドリンクのPRとロードバイクの乗り方のレクチャーの2本立てという、ちょっとめずらしい内容になっていました。

今までマウンテンバイクやクロスバイク、ミニヴェロには乗っても、ロードバイクには乗っていなかったので、改めてロードバイクのメリットを教えてもらえて個人的にはとても実り多いイベントになりました。

fungo

ところで、イベント参加前から同製品のことはGatoradeを意識したネーミングだなと思っていましたが、案の定、製品の説明の中でも言及されていました。また、パッケージは黒ですが、飲料自体は真っ青な色で、このあたりもGatoradeを意識しているのかな(笑)

イベント終了後には、POWERADE FUELXが何と1ケース(24本入り)も我が家に届きました。コカ・コーラさん、太っ腹ですね。ありがとうございます。これからおいしくいただこうと思います。

「いいね!」やコメント入れていただけるとうれしいです(^^)


2013.06.26 Wednesday ... comments(0) / trackbacks(0)
#「わくわくブルワリー」はわくわくドキドキ(笑)
またまたブロガー向けのイベントに参加してきました。

今回は、恵比寿のサッポロビール本社で開催された「わくわくブルワリー」の体験イベント。当日ドタキャンが発生したとかで、急遽参加できることになり、プレミアムビールが飲めるイベントなら行ってみようという小市民の性で参加を決めたのでした(笑)


このサービスは使ったことはなかったのですが、要は結婚式などで配るオリジナルビールですね。私も類似のものをいただいたことはあります。ラベルをオリジナルで作成することができ、ビールの種類も3つのプレミアムビールの中から選ぶことができます。

ビールを飲まない人が増えてきてビール会社もいろいろ大変なようですが、この日集まった人たちはビールを飲まないとか意味不明、という方ばかりだったようで、提供いただいたビールは順調に空瓶になっていきました。私が同じテーブルになったのはたまたま女性ばかりで、女性3名(しかもみなさん美女!)に男は私だけという何ともうれしい席でした。

美女に囲まれてプレミアムビールに舌鼓を打つ。サッポロビールさん、こんな贅沢なひとときをどうもありがとうございました。こんなおいしいイベントはなかなかないなあ(笑)

「いいね!」やコメント入れていただけるとうれしいです(^^)


2013.04.29 Monday ... comments(0) / trackbacks(0)
#Ultimate Earsの音はすごいと思う
先日、渋谷のJINNAN CAFEで開催された「Ultimate Ears」の新作イヤフォン・ヘッドフォンタッチ&トライイベントに参加して来ました。


「Ultimate Ears」は、ロジクールのイヤフォン・ヘッドフォンのブランドで、自分は全然知らなかったのですが、このブランドのイヤフォンは音楽業界では知る人ぞ知る有名どころだそうですね。「Ultimate Ears」の中の人曰く、「Ultimate Ears」は、音楽業界向けにとにかく「いい音」をつくるために製品をつくり続けてきた無骨なブランドで、デザイン性よりも「音質」を最重要視しているそうです。


しかし、イヤフォンもヘッドフォンもデザイン性は決して低くなく、スピーカーに至ってはデザイン性が極めて高い。少し高めの価格だけど、スピーカーは購入を本気で検討したいと考えています。イヤフォン・ヘッドフォンについても購入したいのはヤマヤマなのですが、実は先日ワイヤレスのイヤフォンを購入したばかりで、いかに音質がすばらしいとはいえ、続けて購入するわけにもいかないのです(笑)

正直なところ、このイベントのあとで購入を検討すればよかったなと少し後悔しています。というのは、私が購入したものも含めてワイヤレスのイヤフォンというのは、どうしても低音域が省略されて全体的にシャカシャカした感じの音になってしまいます。その点、「Ultimate Ears」のイヤフォン・ヘッドフォンは、Bluetooth経由でも十分な音質で音楽が楽しめました。

「いいね!」やコメント入れていただけるとうれしいです(^^)


2013.04.13 Saturday ... comments(0) / trackbacks(0)
#チキンてりたまバーガーを食べてみた
日本マクドナルド主催の新商品試食イベントに行ってきました。

以前にもマクドナルドのイベントに参加したことがありますが、マクドナルドのイベントでは「これでもか」というほど試食させてくれるので、イベント後は食べ過ぎで気持ち悪くなります(笑)

今回はGW限定で「チキンてりたま」「バーベキュービーフ」「バーベキューチキン」の3種類の新バーガーが振舞われ、当然すべてのバーガーをいただいたのでまたもお腹いっぱいに。最初に食べた「チキンてりたま」が一番おいしかったですが、それは最初に食べたからなのか、それとも順番に関係なく本当においしかったのかは謎です(笑)


ただひとつ言えるのは、チキンてりたまバーガーは再度食べてみるだろうということ。食べるのに夢中で、不覚にも写真を撮るのを忘れてしまいました(写真はバーベキューチキン)。マクドナルドさん、ごちそうさまでした。

「いいね!」やコメント入れていただけるとうれしいです(^^)


2013.04.06 Saturday ... comments(0) / trackbacks(0)
#「つくるーぷ」は幹事がラクになる連絡網アプリらしい
このBlog、今年に入ってからちっとも更新してなくて申し訳ありませんでした(^_^;)

更新が途絶えてからむしろアクセス数が伸びているというJUGEMのカウンターの怪しさにはびっくりですが、今日は久しぶりに、先日参加したYahoo! JAPAN主催の「つくるーぷ」先行体験イベントの模様を書いてみたいと思います。


「つくるーぷ」というのは、Yahoo! JAPANがつくっている「無料で使えるグループ連絡網」サービスのことで、スマートフォンでもガラケーでも使うことが可能です。イベントは先行体験ということで、翌日から本サービス開始のはずだったのですが、私たちがサービスを試したところ致命的なバグが発見されたため、4月上旬のリリースに延期されたようです。おそらく私もそのバグの発見に一役買ってしまった一人です(笑)

さて、このサービスのとてもYahoo!らしいところは、スマートフォンだけでなくガラケーユーザーがメールでやりとりできる仕組みをつくって彼らをアツくフォローしようとしていること。個人的には個人ユーザーのガラケーはごく近い将来なくなるんじゃないかと思っているので、本サービスにどれほどの寿命があるのか疑問符がつきまくりなのですが、まあスマホのアプリとメーリングリストを融合したらこうならざるを得ないだろうなという形になっていました。

メールアドレスは知られたくないけど、たとえばく子供のクラスの保護者会で連絡を取り合わないといけない場合とか、趣味のサークルでスマホユーザーもガラケーユーザーも構成員として存在するといった、スマホアプリだけでもメーリングリストだけでも解決しづらい問題に対処する仕組みで、その心意気やよし、とは思います。しかし、現実問題としてどの程度この仕組みに需要があるのか、あまり実感がわかないんですよね。上記のような場合、メールアドレスを教えたくないといっても、今どきメールアドレスなんていくつでも持てるじゃないですか。

メールアドレスの問題さえクリアできれば、これはメーリングリストに敵うサービスではない気がするんですよね。

と、全体的に評価は低めなんですが、ひとつだけ、この仕組み(というよりアプリの機能)ですばらしいポイントがありました。それは、位置情報を利用してグループ登録ができるということ。たとえば、読書会やサークルなどで複数の人間が1ヶ所に集まっているときに、位置情報を使ってそのメンバーを全員同じグループに招待することができるんです。そうすることで、管理者はメンバー全員を一気にグループ登録することができる。これはイベントなどで使えば超便利だと思います。

今のところ1グループ250人までの登録者が上限ということなので、今後もっと登録できる人数を増やしてもらいたいところです。そして、できればスマホのアプリとPCでの使用をメインに再考してもらったほうがいいのではないかと(笑)

アメリカのYahoo!もSummly買収とかがんばってるみたいだし、日本でもYahoo! JAPANさん、がんばって!

「いいね!」やコメント入れていただけるとうれしいです(^^)


2013.03.30 Saturday ... comments(0) / trackbacks(0)
#読書三昧
正月三が日の最終日は、昨日のお酒が残っていることもあって家でのんびりしています。

books

積読本を何冊か持ってきたのですが、出かけてばかりで全然読めていなかったので、今日まとめて読んでしまおうと思っているところ。子供たちは毎日遊ぶのに忙しく、私たちもそれに付き合わされています。今日は久しぶりに子供たちがいないので、ゆっくり読書初めできるかな(笑)

「いいね!」やコメント入れていただけるとうれしいです(^^)


2013.01.03 Thursday ... comments(0) / trackbacks(0)
#大晦日2012
2012年もいよいよ終わりが近づいてきました。

omikuji

レコード大賞での服部克久さんの発言が話題になっていますが、年末のレコード大賞や紅白歌合戦も音楽業界の衰退とともに消えていく運命なんでしょうね。

わが家は特にテレビを観ないので、最近の音楽シーンが全くわかりません(笑) ただ、少なくとも音楽業界が牛耳る上記のような音楽番組が、服部さんのおっしゃるようなニュアンスで制作され続ける限り、音楽(業界)離れ、テレビ離れは進む一方だろうという気はします。

実際、自分のほしい(ストックとしての)情報を自由に得ることのできるインターネットに親しんだ世代が、その場限りではおもしろくても、後に何も残らない「刹那的な」フローとしてのテレビや音楽番組に、一体どれだけの人が飽きずにいられるのか。

そんなことを考えていると、もうまもなく2012年も終わりですね。大阪は雪のちらつく寒い大晦日になりました。いつもBlogを読んでくださっているみなさん、今年もたいへんお世話になりました。みなさんの2012年はいい1年でしたか?

「いいね!」やコメント入れていただけるとうれしいです(^^)


2012.12.31 Monday ... comments(0) / trackbacks(0)
#Midnight Dejavu
毎年末、東京と大阪それぞれのグランドキャバレーで開催されるEGO-WRAPPIN'のライブ「Midnight Dejavu」に、今日初めて妻と参加してきました。

ego

今日行ってみてわかったのですが、このライブは観客の世代がサザンオールスターズやB'zのそれと同じく、かなりごちゃ混ぜです。それだけ彼らが広い世代に受け入れられているということですが、それはEGO-WRAPPIN'のライブの完成度の高さと、彼らの人柄の良さに支えられていて、毎年彼らのライブを観て1年を締めくくるという人がたくさんいるというのも納得です。

4月に新しいアルバムをリリースするということで、今日はその中から「水中の光」を先行して披露してくれました。これだけでも十分価値のあるライブでしたが、今日は特別に東京スカパラダイスオーケストラから3人がゲスト参加してくれて、会場はさらに大盛り上がり。スカパラ好きの妻は彼らの登場で一気にヒートアップです。

東京での公演を観に行こうかとも思っていましたが、このサプライズゲストはスケジュールの関係で今日だけ特別だそう。大阪の「ユニバース」で彼らの共演が観られて本当にうれしいサプライズでした。これから毎年「Midnight Dejavu」で締めくくることになりそうな予感(笑)

「いいね!」やコメント入れていただけるとうれしいです(^^)


2012.12.28 Friday ... comments(0) / trackbacks(0)
#屋台は楽しい
毎年12/9から2日間、武蔵関駅北口から本立寺まで屋台が立ち並ぶ「関のボロ市」が開催されます。このボロ市は本立寺の御会式とともに開かれますが、大晦日や初詣の時期よりはるかに活気づきますね(笑)

boro

関のボロ市は曜日と関係なく行われるため、平日開催の年は、帰宅するころには店じまいとなってしまい、毎年ちっとも楽しむことができずにいました。今年は9日が日曜日なので、やっとゆっくり見て回ることができました。

それにしても、最近の屋台は国際色豊かになってきましたね。トルコのケバブやアイス、中国の餡餅、韓国のチャプチェにマッコリ、トッポギ、それになぜかアルパカのセーターなんかも売られていました。もちろん日本全国の美味しい屋台も並んでいて、いろいろ食べ比べるのも楽しいものです。

「いいね!」やコメント入れていただけるとうれしいです(^^)


2012.12.09 Sunday ... comments(0) / trackbacks(0)
#バームクーヘン
昨日はクーリエ・ジャポンDE朝食会のあと、新宿西口で長女のピアノ発表会でした。

わが家のママ友、パパ友のみなさんの中には音楽関係者が多く、この発表会も長女がよく知っている友達とそのパパ、ママがたくさんいて、アウェイ感はゼロ(笑)

長女はピアノを本格的に習い始めてから10ヶ月ほどですが、先生から「バームクーヘン」というちょっと難しめの課題曲を与えられて、ここ数ヶ月は本当に毎日ピアノと格闘していました。その甲斐あって、本番でも何とか最後まで弾き通すことができて、私もホッとしています。

来年はどこまで難易度の高い曲に挑戦できるのか、今からとても楽しみです。年末帰省したときにはピアノを買ってくれた祖父母にもぜひ観てもらいたいと思います。
2012.12.03 Monday ... comments(0) / trackbacks(0)
| 1/21 | >>