Continental Breakfast世界のContextを読み解くBlog

| LOVE | TOPIC | LOG | LINK | ME | OTHER |
#スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.06.26 Wednesday ... - / -
#吟味
今朝は、Appleのラッキーバッグを狙って始発電車で心斎橋へ行ってきました。しかし、250個限定のバッグには残念ながら届かず、頭を冷やしながらいったん帰宅。

shopping
その代わりというわけではありませんが、浮いた30,000円でショップの初売りに参戦してきました。結果的にはさほど買わなかったものの、買い物というのはストレス発散になりますね。見て、悩んで、選択する。なかなかクリエイティブな作業だと思いませんか(笑)

資金があり余っていればクリエイティブな作業にはならないと思いますが、ウチの場合、資金とスペースの制約があるだけに、なかなか高度なクリエイティビティが要求されます。何かを買うと、すでに持っている何かを手放さなければならないので、わが家の買い物はいつも真剣勝負。失敗するとダメージが大きいのです。

「いいね!」やコメント入れていただけるとうれしいです(^^)


2013.01.02 Wednesday ... comments(0) / trackbacks(0)
#大阪のIKEAは近くていいな
大阪のIKEAは市内にあって、梅田からもなんばからもバス1本で行ける便利な場所にあります。

ikea

これならちょっと下見に行って、実際に購入するのは来週にするなんてことも気軽にできますね。東京からだと、千葉にも横浜にも出かけるのにひと苦労。それに比べて、IKEAもUSJもすぐ近くにあるのはめちゃくちゃ便利ですね。ほしいものがコンパクトに収まっていて、どこにでもすぐアクセスできる。かつて為政者たちがここに都を置き、人びとから「天下の台所」と呼ばれたのもよくわかります。

わずか100年前と比べても、距離や時間のアドバンテージは驚くほど小さくなっていますが、それでも人間にとって24時間の長さが変わるわけではありません。

「いいね!」やコメント入れていただけるとうれしいです(^^)


2012.12.30 Sunday ... comments(0) / trackbacks(0)
#Wi-FiモデルでもLTEでつながるのかな
先日からiPad mini購入を真剣に検討しているのですが、今さらながら、ひとつ素朴な(というか初歩的な)疑問があります。

ipadmini

iPad miniにはWi-Fi+CellularモデルとWi-Fiモデルがあり、Wi-Fi+Cellularモデルを使うにはauかソフトバンクのいずれかと契約を結ぶ必要がありますよね。私はWi-Fiモデルにして、常時接続のためにモバイルルータを持ち歩くつもり。

ルータ接続には、ワイヤレスゲートのWi-Fi+LTEプランがよさそうだと思っているのですが、Wi-FiモデルのiPad miniでもLTEにつながることはできるんでしょうか。ネットでみる限りではどうやら問題なさそうですが、本当に問題なくXiのLTEでつながるなら、2年契約でWi-Fiモデルの購入決定です(笑)

「いいね!」やコメント入れていただけるとうれしいです(^^)


2012.12.18 Tuesday ... comments(0) / trackbacks(0)
#ようやくiOS6をインストールしてみた
Google Mapsアプリがついにリリースされました。悪名高いiOS6の純正地図アプリを使うのがどうしてもイヤで、今までiOSのバージョンアップを我慢してきましたが、やっとリリースしてくれましたね。

ipadmini

Googleマップがどんなにすごいものなのか、iPhoneを使っている誰もが待ち望んでいたのかが、今回のリリースの反響の大きさからもわかります。これで引き続きGoogleマップを使うことができます。ただ、Rettyのようなアプリの中に反映されている地図までiOS6の純正マップになってしまうとは、ちょっと予想できませんでした。

それにしても、iOS6は速いですね。電波の状態さえよければ本当にサクサク動きます。これでLTEが使えたらと思うと、iPhone 5がどんなに速いのか、iPad miniで試したくなります。やっぱり買うしかないかな(笑)

「いいね!」やコメント入れていただけるとうれしいです(^^)


2012.12.13 Thursday ... comments(0) / trackbacks(0)
#図書館に行こう
今日も子供たちを連れて図書館に来ています。長女の合唱団の練習のついでに毎週1時間、図書館に籠るわけですが、この図書館という空間は本当に集中できますね。

学校の勉強に来ている学生、資格試験の勉強に励む社会人、野菜の育て方を調べている主婦など、みんなそれぞれに真剣なまなざしで本に向かっています。私はその中でドラゴンボールとか読んでいたりするわけですが(笑)

library

本を読むにも調べものをするにも、明らかにカフェで同じことをするより集中できるのは、おそらく基本的に私語や居眠りが厳禁で、そこに来ている人たちがみんな同じベクトルで勉強や調べものをしているからではないかと思います。もちろんカフェでも集中はできるのですが、たとえばすぐ隣の席で恋人たちが別れ話をしていたり、ビジネスパーソンたちが商談をしていたりすると、そっちに気が向いてしまって自分の調べものには手つかずになりかねません。

今日は3連休のちょうど真ん中で、しかも出かけるのにこれ以上ない穏やかな気候ですね。こんな日は図書館にやって来る人が激減、館内は空席だらけでさらに快適度がUPします。図書館のみなさん、いつも本当にありがとうございます。

「いいね!」やコメント入れていただけるとうれしいです(^^)


2012.11.24 Saturday ... comments(0) / trackbacks(0)
#JobsのいないAppleは投資に値するのか
最近、WindowsからMacに戻るかどうか本気で悩んでいます(笑)

mac

Appleの製品はiMacやMacbookの完成されたデザイン、iPad miniやiPhoneとの完璧な連携など、ソフトとハードの両面で相対的に優位性が高くなっています。ただ、Appleの強烈な個性ともいえる独善性は、現在のようにうまく機能している間はよいのですが、Steve Jobsに代わる才能が生まれないままその独善性だけが変わらないとしたら、彼らの独善性に基づくユーザの囲い込みによって、自分の手足が縛られていくということになりかねず、それだけは何としても避けたいわけです。

また、GoogleやAmazon、Facebookと違って、AppleはAppleの製品を使っていない人にリーチすることができません。そのため彼らはApple信者たちに囲まれた「井の中の蛙」になるリスクが常にあって、この「ハードに大きく依存している」という点も、なかなかMacに戻る決心がつかない理由のひとつです。

Appleには、FirefoxもGoogleマップもAmazonもFacebookも、その他あらゆるWebサービスを締め出すような方向には行かないでほしいと思います。あるサービスがよくなければ、ユーザたちがそのように判断してそのサービスは自然淘汰されていくのですから。Appleの製品を使うことは、今のところデメリットよりメリットのほうが大きいのですが、Appleには一日も早く、この一抹の不安を取り除いてくれる姿勢をみせてもらいたいですね。

「いいね!」やコメント入れていただけるとうれしいです(^^)


2012.11.20 Tuesday ... comments(0) / trackbacks(0)
#自信の根拠は後からつけるのが正しいのかも
(続き)

ここまでの内田さんのお話で、「痛み」というものが如何に主観的なものであるかがよくわかりました。意識はある意味、身体を支配しているわけです。ただし、ここでいう「意識」とは、表面的な意識だけでなく潜在意識も含んでいて、たとえば潜在意識は身体にとっての優先順位を本当によく知っています。より緊急な手当てを要する身体の部位に、より強い痛みを感じさせるようにできていて、みなさんも経験がおありだと思いますが、priorityのより高いほうの手当てが終わると、途端に次の箇所が痛み出すという具合です(笑)

confident

精神論が先行しすぎた旧日本軍のようなことではもちろんいけないと思うものの、唯物論的な物事の捉え方だけでもやっぱり片手落ちかなと思うのです。
心頭滅却すれば火もまた涼し
これが単なるメタファー以上の、一面の真理であることは間違いなくて、近代になって科学的なアプローチが進んできました。それが、プラシーボ効果やその他の研究成果となってあらわれつつあります。一方、「病は気から」というノーシーボ効果も反作用としてあるので、何事もpositiveに捉える習慣づけというのは、そうでない人生に比べて、結果的に雲泥の差をもたらすのでしょうね。

「いいね!」やコメント入れていただけるとうれしいです(^^)


2012.11.18 Sunday ... comments(0) / trackbacks(0)
#手で書くということ
iPhoneを使い始めて以来、手帳を使うのを完全に止めていました。

スケジュール管理やGTDのためのアプリが豊富で、紙の手帳を完全に代替してくれるようになったiPhone。しかし、その代償として失ったものは小さくありませんでした。というのも、スケジュールやタスク管理といった日常の雑務をiPhoneという外部記憶装置にさせるようになった結果、記憶力の著しい低下に悩まされています。

moleskine

GTDの目的のひとつとして、頭の中から懸案事項をきれいさっぱり取り除くということがあります。確かに日々の業務をこなすのには最適で、「何か忘れてるんじゃないだろうか」というモヤモヤは頭に残りません。しかし最近は、この「頭にモヤモヤが残らない」というのは、必ずしもよいことばかりではないかもしれないと思い始めています。

それぞれは決して大したことのない日常のひとコマ。そのひとコマひとコマが積み重なって私たちの記憶は形づくられています。GTDは頭の中から雑念を取り払うために、軽微な、しかし確実に「記憶」のピースになるはずのひとコマを外部記憶装置に委ねることで、目の前の作業に集中するように要請してきます。目の前の作業に集中するために、その他一切のことを忘れる。iPhoneを使って電磁的にこの「忘れる」という作業を繰り返すことで、むしろ物忘れがひどくなっているとしたら、これほど愚かなことはありませんね。

同じGTDでも、手帳を使ってそれを行うときには、手で書くという行為が脳に記憶を刻むことにつながっているように感じます。キーボードやフリック入力とは明らかに違う。日常の中に、「手で書く」機会を意図的に持ち込むべきだと痛感しています。脳トレは電磁的にではなく、アナログにやらないといけないですね(笑)

「いいね!」やコメント入れていただけるとうれしいです(^^)


2012.11.14 Wednesday ... comments(0) / trackbacks(0)
#「効率化」は善か悪か
さて、今週のうちにやっておかなければならないことが、まるでテトリスのように目前に積み上がっています(笑)

cat
12月は「師走」で誰もが忙しい時期ということになっていますが、個人的には12月に入るとむしろ落ち着いてきます。それよりも今この瞬間のほうが猫の手も借りたい状況です。うん、猫でも飼って癒してもらおうかな。

年々バタバタする時期が早まっているのはやっぱり世の中の流れなんでしょうか。いろんなことが便利になっているはずなのに、むしろバタバタ感が増幅されている感じ。効率化というのは終わりのないrat raceのようなもので、ある意味自らの首を絞めるだけなのかも。ちょっと工夫の仕方を変えてみます。

「いいね!」やコメント入れていただけるとうれしいです(^^)


2012.11.12 Monday ... comments(0) / trackbacks(0)
#Lumia 920
Nokiaが満を持して投入したWindows Phone「Lumia 920」。性能はともあれ、とにかく「重い」とあまり評判が芳しくありません。

lumia920
確かに185gという重量はスマートフォンとしてはあまりにも重く、持った瞬間にズシッとくる感覚でしょうから、実用的でないのは間違いありません。ただ、それでもこの美しいフォルムは、何物にも代え難い魅力を放っています。

Windows 8やRTの操作性、それにアプリの充実ぶりなど、しばらく様子をみなければならない要素は多いものの、iPhoneに対抗し得るスマートフォンのデザインを突きつけられて、今後への期待は弥が上にも高まりますね。

「いいね!」やコメント入れていただけるとうれしいです(^^)


2012.11.09 Friday ... comments(0) / trackbacks(0)
| 1/6 | >>